【お店紹介】古民家フレンチレストラン 楽の蔵

げんきの市場の野菜を使用しているお店第一弾として、今回は楽の蔵さんをご紹介します。

越谷で創作フレンチが食べられると口コミが広がっている楽の蔵さん。

実は楽の蔵さんで使用されている野菜はすべて、げんきの市場の商品を使っていただいています!

古民家フレンチレストラン 楽の蔵とは?

楽の蔵さんの場所は、北越谷駅西口より徒歩約8分ほど歩く場所にあります。

フレンチレストランと聞くとリッチなイメージがある方もいると思いますが、 楽の蔵さんは落ち着いた外観のお店です。

明治13年山形県鶴岡市の文庫蔵として建てられた蔵を再利用しており、写真を見るとわかるようにまるで隠れ家のようです。

店内にはアンティークな小物が数多く配置されており、和の雰囲気をまとった落ち着いた内装です。

2階はおしゃれなギャラリーに

2階はギャラリーになっていて、定期的に個展も開催されています。

四季折々の食材を使ったメニュー

楽の蔵さんのお料理は、四季折々の食材を使ったメニューになっています。季節ごとにメニューの内容も変わるので、リピートされる方も多いようです。

ランチコースは3,300円・ランチフルコースは4,400円、そしてディナーコースは 6,050円となっています(すべて税込み、2021年10月時点の価格です)。

予約は必須です。お店の営業時間などは、お店のホームページをチェックしてください。

北越谷の隠れ家フレンチのお店、楽の蔵さんで、げんきの市場の野菜をぜひご堪能ください。

(掲載している写真はすべて、 楽の蔵さんのホームページ より引用しています。)

店名楽の蔵 Chez tomo.
ホームページhttps://rakunokura.com/
住所埼玉県越谷市北越谷2丁目33−7
TEL048-978-8287
営業時間Lunch
11:30-13:30 ラストオーダー

Dinner
18:00-20:00 ラストオーダー
定休日毎週水曜日、第3火曜日
よかったらシェアしてくださいね!